シリーズ解説~王女のシリーズ~

みなさんこんばんわ
私の作品にはいくつかシリーズ化している作品たちがあります。
その作品たちには共通のお話があったり、同じ登場人物がいたり、同じ世界観をカタチにしていたり
どこか共通点があるんです。

ブレスレット作品だと昔から作っている『月のシリーズ』や『金属との調和シリーズ』などがありますね
今回はとある国の、美しい王女様をモチーフにした『王女のシリーズ』のちょっとした裏話を・・・

it-56fcba7c7ed0d-1200.jpg
離宮の王女
このシリーズの始まりの作品はこちらの作品『離宮の王女』
この作品を作った時から続編も必ず作ろうと思っていたのを思いだします
王女のイメージは黒い美しい髪と白い肌、優しい顔つきで常に落ち着いていて気品があり
ヨーロッパの古城などにいるというようなイメージで作品を作っています

「彼女」はその季節や時によって、いる場所を変えます
あるときは「離宮」に、またあるときは「水晶宮」、ときには美しい虹の見える「虹宮」に
いる場所をその時々に変えながら、その場の空気や見えるものを深く愛する
物静かですが、物事の本質をよく見ようとするそんな人物

お供につく、城の人たちも彼女の移動につき従い、それを割と楽しみにしていたりします。
なぜなら、彼女のいる空間はただそれだけでとっても居心地のいい空間に変わるから
実際にそういう人って身近にいませんか?
なんだか、面白いとかおしゃべりが上手とかではなく、ただそこにいてくれればいい人って
そんな人物を私はこの王女に重ねているのかもしれません。


そんな王女の物語をじっくりと楽しめる作品はほかにも続編を2作品作って、2作品ともご購入いただいております。
最初に作った『離宮の王女』だけがまだ私の手元で嫁入りを待っております。

it-57904bc9d7f65-1200.jpg
水晶宮の王女

it-57f5e67269e61-1200.jpg
虹宮の王女

この作品は物語含めてとっても気に入っていて、クリスマスにかけて新作を作ろうかなぁと思っております。
新作含めて、魅力的な王女の物語を楽しんでみてください。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する